古きを温ね新しきを知る

New knows Old

温故知新

今を知る道しるべを探しに
大店の暖簾をくぐれば、
往時の面影がそこかしこに
耳をすませば、先人の声もひそひそと

明治15年創業の海産物問屋
代々、姉様が紡いできた郷土料理が
あなたをそっと、おもてなし

新着情報

海産物問屋ゆかりの
会津郷土料理

身欠きニシンや
棒タラ、昆布、貝柱。
北の海から山国に
届いた干物は
今も郷土の味として
受け継がれています。
大店の面影が残るお座敷で
会津の食の奥深さを
ご堪能ください。

明治・大正の
面影を残すお座敷

囲炉裏が切られた大漁の間は
実際に取引が行われていた
商いの場。
奥の蔵座敷は
かつての帳場蔵でした。
フォトジェニックな看板や
古道具も随所に。
ノスタルジックな雰囲気を
お楽しみください。

喫茶開化で
ゆるりとティータイム

ステンドグラスから
こぼれる優しい光。
「喫茶開化」は大正浪漫の
香り漂う空間。
レトロ感を醸し出す
深緑色の椅子に身をゆだね
華やかなカップにそそがれた
珈琲や紅茶と揚げたての
ひと口まんじゅうをどうぞ。

風情ある
山国・会津を巡る

渋川問屋は
鶴ヶ城の城下町として
時を刻んできた
会津若松にあります。
歴史や自然にふれられる
観光スポットは
たくさんありますが
ふとした景色も
絵になるのが会津です。

Instagram

渋川問屋とそのまわり、七日町や会津のよいところを
インスタグラムで随時紹介していきます。

アクセス

〒965-0044
福島県会津若松市七日町3−28