周辺観光

周辺観光

Sightseeing
会津周辺観光

独自の文化と雄大な自然にふれ
会津の歩みに思いを馳せる

城下町・会津若松を中心に栄えてきた
福島県会津地方は、
磐梯山や裏磐梯、猪苗代湖など、
自然が造り出す景観が美しい地域。
淡いピンクの桜、鮮やかな緑の森、
黄金色の稲穂、真っ白な雪。
どの季節に訪れても、心が躍る風景が待っています。

七日町通り

七日町通り

渋川問屋が佇む七日町通りは観光のメインストリート。
会津五街道のうち三街道が通る城下町の重要な通りで、
江戸から昭和にかけて会津一の繁華街でした。
蔵や洋館、町家の建物に当時の面影が見られます。

おすすめコース1
七日町通りを散策し、渋川問屋で昼食
おすすめコース2
市内で昼食をとり、喫茶開化でお茶
鶴ヶ城(会津若松城)

鶴ヶ城(会津若松城)

幕末の戊辰戦争では激戦を耐え抜き、
難攻不落の名城として名を馳せた鶴ヶ城。
城は再建され、屋根には幕末と同様に葺かれた赤瓦。
4月中旬、城が桜色に染まると山国に春が訪れます。

裏磐梯

裏磐梯

磐梯山北麓に広がる裏磐梯には湖沼群が点在。
夏は清々しい空気に包まれる五色沼自然探勝路へ。
エメラルドグリーンやターコイズブルー。
さまざまな色の湖沼があり、歩くだけで癒されます。

猪苗代湖

猪苗代湖

日本で4番目の大きさを誇り、透明度も高い湖。
白鳥をモチーフにした観光船が運航しています。
冬になると白鳥が湖に飛来。
雪景色の中を泳ぐ白鳥、雪を頂く磐梯山は見事です。